【12/24まで】LINEポイント500円分が無料でもらえる方法はこちら!
ブログ運営

スマホ活用でブログの記事作成を効率化【スキマ時間を味方に!】


「作業時間を長時間確保できない…」
「記事作成の作業に心が折れそう…」

そんなアナタに朗報です!

この記事を読めば、スマホをフル活用して、スキマ時間でも作業できるようになります。

お仕事や子育てでなかなか時間が取れない方や、急なスキマ時間も無駄にしたくない!という方は必見です。

わたしはこの方法を試してから、睡眠時間を削ることなく作業を進められるようになりました。

スマホの活用が、アナタにとっての健康的なブログライフの第一歩になるかもしれません…!

スポンサーリンク


スマホを使ってブログ記事を作成するメリットとは?


スマホを活用することにより、得られるメリットはたくさんあります。

  • どこにいても作業することが可能になる。
  • どんな体勢でも記事を書くことができる。
  • スマホビューを意識して記事が書ける。

もちろん、PCの方が操作しやすいという方もいるかと思います。

しかしながら、外出時や短いスキマ時間では、PCを開いて「よし、記事を書くぞ!」と作業することがなかなか難しいはず…

わたしも仕事と1人暮らしの中でブログを書いていますが、「このスキマ時間に何かできれば…!」と思う瞬間が多々ありました。

スマホをフル活用してからは、通勤電車内やお昼休みの余り時間などで、記事を9割仕上げるようにしています。

家に帰るとやらなければならない家事が待っていますので、外でどれだけ作業ができるかが勝負なんです!

また、どんな体勢でも記事を書くことができるので、「少し疲れちゃったな」なんて日も横になりながら作業が可能。

文章を書く気力がなくても、文字装飾のコードを入れてみたりと細かな作業もできますので、いつでもどこでも作業に取り掛かりやすくなります。

スマホでブログ記事を書くための下準備。

スマホでブログを書くために必要な作業は以下の2つです。

  • Evernoteのインストール
  • ブログで使用しているタグの辞書登録

万能メモアプリ『Evernote』を使用します。

Evernote

Evernote

Evernote無料posted withアプリーチ

すでに愛用しているメモアプリがある場合は、そちらでも構いません。

Evernoteをおすすめする理由としては、

  • 無料で使えること。
  • PCとの共有が簡単にできること。
  • フォルダ分けできるためタスク管理しやすい。

Evernoteは無料アプリとは思えないほど、機能が充実しています。

課金プランも用意されていますが、無料プランの「ベーシック」で満足に使用できます。

入力したメモをフォルダ分けすることも可能なので、タスク管理にも便利。

何といっても、パソコンとの共有が簡単なところが最高です!

パソコン用アプリを入れなくてもEvernoteのサイトからログインすれば、スマホで入力した内容が共有されます。

また、登録についてもGoogleアカウントが使用できますので、新たにIDやパスワードを作る必要がないのも嬉しいポイントです。

【今回のポイント】よく使うコードは辞書登録!

「なんだ、PCとメモを共有できるだけか…」

と思ったそこのアナタ。

ちょっと待ったあああ!

今回のポイントはここからです。

文字の装飾や見出しの作成のためのコード、辞書登録するとめちゃめちゃ便利になります。

とはいえ、実際に装飾されたプレビュー画面を見ることはできません。

【完成形をイメージしながらスマホで装飾コード挿入→PCで修正】という流れで作業をします。

ブログを書いていると、ここは絶対に強調する場所!ってあると思うので、そこにコードを追加するイメージです。

辞書登録の方法

iPhoneの場合

  1. 設定のアイコンをタップ
  2. 【一般】をタップ
  3. 【キーボード】をタップ
  4. 【ユーザ辞書】をタップ
  5. 画面上部のプラスマークをタップすると、登録画面に移動することができます。
セト
セト
私のユーザ辞書の登録内容のクセが強いのはお気にせず(笑)

よみは覚えていられるような短い文字列で登録しましょう。

万が一、忘れた時のためにEvernoteで登録したよみをメモしておいてもよいと思います。

イメージが湧かない方もいると思うので、私のユーザ辞書の登録内容を例に挙げます。

  • 見出しのコード


    <h3> </h3>も同様のよみで登録しています。
  • 太文字のコード


    文字装飾は文章を書き上げたタイミングで行うため、頭と終わりを別々に登録しています。

わたしはJINという有料テンプレートを使用しているので、テンプレートで用意されている「マーカー」「吹き出し」「ボックス」などのコードも登録しています。

辞書登録すると、以下のように登録した読みを入力するとコードが変換結果に表示されるようになります。

スマホでブログ記事を作成する具体的手順。

スマホを活用してブログ記事を書くための具体的な手順は、

  1. 書く記事のキーワードを決める。
  2. 見出しを決めて入力。
  3. 見出しごとに文章作成。
  4. 最後に文字装飾コードを入れる。

長文を効率的に書く方法については以下の記事にまとめていますので、詳しくは記事をご覧ください。

ブログで長文を書けない人必見!脳を味方につけて文章力を上げる方法ブログ記事において、文字数はSEOを味方につけるうえで大切な役割を果たしています。 ブログを始めて、学生時代ぶりに長文と格闘していると...

スマホでの作業が完結したら、パソコンでEvernoteを開いて入力した内容をコピー。

ブログのテキストエディターに貼り付けたら、あとはパソコンで微調整するだけ!

ちなみに、Evernoteは画像を貼り付けることも可能です。

そのためスマホで画像を探して、ブログ内で使う画像をPCに共有することもできます。

スマホとPCをフル活用して作業を効率化しよう

パソコンで記事作成の作業をする際も、Evernoteを活用することをおすすめします。

スマホと内容を共有できることによって、書きかけの記事の続きをスキマ時間で着手することができるようになります。

時間を有効活用するために、スマホとPCの共有機能をガンガン使いこなしましょう!

スマホで簡単、アイキャッチ画像の作り方。デザインのコツまで徹底解説!「アイキャッチ画像」は、いわばブログ記事の表紙にあたる部分です。 読者の目を引き付けるための画像であることから、アイキャッチ画像と...

まとめ:スマホを活用してスキマ時間を味方に!

Evernoteの登録や、コードの辞書登録などの下準備は必要ですがコレをするとしないとでは1日に作業できる時間がかなり変わります。

実際、この記事を書いているわたしも辞書登録する作業が面倒でした(笑)

しかし、1時間や2時間とかかる作業ではありませんので、今後のために面倒な気持ちをぐっとこらえて試してもらえたら嬉しいです!

スポンサーリンク